相続財産の評価・調査

西宮相続遺言相談センターが相続財産の評価と調査に関するポイントをわかりやすくご説明いたします。相続財産の評価と調査のことはまず下記よりご覧ください。

故人の相続財産について名義変更等の手続きをするにあたり、それぞれについて評価・調査をする必要があります。相続財産とは、不動産、株式、投資信託、生命保険、動産など、多岐にわたります。故人の名義が入っているもの、故人が所有していたものはほぼ全てが相続財産と考えておくことがよいでしょう。

相続財産の評価

相続財産の評価や調査は、一つ一つ丁寧に行っていく必要があります。例えば、不動産の評価については非常に複雑で、土地・建物、宅地、広大地、農地など種類によって評価方法が異なります。

大雑把に評価をしてしまうと相続税の申告がある場合に納付額に影響してきますので、十分に注意が必要です。
相続税は払い過ぎてしまっても勝手に戻ることはありませんし、誤った計算によって実際よりも少なく払っていた場合にはペナルティが課されることもあります。
また、相続財産の評価の方法によっては相続税の節税につながる場合もありますので、相続税の申告がある場合には、相続の実績のある専門家にまず相談されることをお勧めいたします。

西宮相続遺言相談センターでは相続に強い税理士を連携しながら、お客様のお悩みやご不安なことを解決に導くお手伝いができますので、相続財産の調査や評価のことならまずは一度、西宮相続遺言相談センターにお問い合わせください。

また、前述したように”故人の名義が入っているもの”は相続財産となりますので、相続財産には住宅ローンなどの借入金(借金)といったマイナスの財産も対象となります。
不動産等のわかりやすいプラスの財産だけではなく、故人の名義で金銭などの借り入れがないか、しっかり確認をしましょう。

 

円滑に相続を進めるためにまずは相続財産の調査をして、所有している財産を全て把握することと、適正な財産評価を実施して、財産の価値を正しく知ることが大切です。

この相続財産の調査と評価を怠ってしまうと、後々トラブルに発展してしまうこともあります。西宮相続遺言相談センターではお客様の円満相続をお手伝いするため、無料相談から親身にお客様のお話をお伺いしています。

お客様のご状況にあわせた最適なアドバイスができますので、お困り事やお悩み事があればどうぞお気軽に西宮相続遺言相談センターへお問い合わせください。

 

相続財産の評価・調査について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120110991

平日:9時00分~18時00分 土曜日:9時00分~17時00分

  • お問合せ

西宮相続遺言相談センターでは、西宮北口駅から徒歩3分に事務所があり、無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします