相続手続き

長い人生の中において、遺産相続というものに立ち会う事はそう何度もあることではありません。多くの人が相続についての知識や経験は無いと言えます。ですから、いざその状況に立ち会った際に、何をする必要があるのかと悩む方が大半だと思います。まずは、相続手続きについてを確認し、その流れを順を追って確認していきましょう。

こちらでは、相続についての説明を流れに沿って説明していきます。一つ一つ確認をしていきましょう。

 

また、相続手続きにおいて、遺言書の有無により手続き内容は大きく変わります。まずは遺言書があるかどうかを確認しましょう。

 

遺言書がない場合の相続手続きの流れ

 

相続手続きにかかる時間​

相続手続きにかかる時間については、法定相続人の人数や相続する財産の内容により変わります。

手続きの内容 期間
不動産の名義変更 1ヶ月半~2ヶ月
金融資産の名義変更 4~5ヶ月
判断能力が十分でない相続人がいる場合の手続き 2~3ヶ月
相続税申告 4~6か月

上記のとおり、その手続き内容によりかなりの差があります。相続の手続きには必ず戸籍謄本などの書類の添付が必要となりますが、この資料を揃えるのに多くの時間が必要となります。戸籍謄本は、被相続人はもちろん、相続人全員の戸籍謄本もそろえる必要がありますから、相続人が多い相続の場合にはそれだけ時間が必要となります。

また、資料を揃える他にも相続人同士での遺産分割協議も必要となり、この調整にまた多くの時間を要します。

相続というものは、各家庭により事情が違いますので、相続手続きでも同じ内容の同じ手続きといったものはありません。その家庭それぞれの手続きの進め方になりますのでその進め方には専門的な知識というものが必要になります。いざ相続に立ち会った際に、何から手をつけていいのか、何をすべきなのか分からないといった場合には、まずは相続の専門家へと相談をしましょう。専門家がかかわる事で、無駄な時間を省きトラブルなく相続手続きを進める事が出来ます。

 

西宮相続遺言相談センターでは、いつでもご相談にお越し頂けますように無料相談をご用意しております。初回のご相談を無料で行いますので、どんな些細なお困り事でも構いません、ぜひ私ども西宮相続遺言相談センターへとご相談下さい。

 

相続手続きについて

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120110991

平日:9時00分~18時00分 土曜日:9時00分~17時00分

  • お問合せ

西宮相続遺言相談センターでは、西宮北口駅から徒歩3分に事務所があり、無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします