遺産分割手続きにおけるトラブル

相続手続きにおける要となるのが遺産分割になります。

相続財産をどう分けるのかを決定していきますので、相続財産の内容であったり相続人の関係性であったりと、様々な事情が交錯しますのでスムーズに進まないケースがほとんどでしょう。

遺産分割トラブルは各家庭によって状況も異なりますので、その解決方法はお客様毎に異なります。

 

よくある遺産分割トラブル 10パターン

  • 1:被相続人と同居していた相続人が、遺産についての情報を開示しない
  • 2:相続財産が不動産のみ。相続人は5人なので分割方法がわからない
  • 3:相続人同士の関係が悪く、話し合いが出来ない
  • 4:相続財産は不動産、預貯金等があるが、ローン等の負債も多い
  • 5:被相続人が生前に特定の人物にだけ資金援助をしていた
  • 6:相続人ではない親族が、遺産分割協議に首を突っ込んでくる
  • 7:亡くなった父と前妻に子供がいるが、会ったことがないためにどのように接触をしたらいいかわからない
  • 8:遺産分割内容に断固同意しないと言っている相続人がいる
  • 9:相続税申告期限が迫っているが、遺産分割ができていない
  • 10:相続人に連絡の取れない、生死不明の相続人がいる

 

相続トラブルになった場合に、弁護士に相談をしなければならないとお思いの方が多くいらっしゃいますが、多くの場合弁護士に頼らずに手続きをひとつひとつ進めていく事も出来ます。まずは、相続人の調査、そして財産の調査をしていくことで、その先のステップが見えてくるのです。

最初から代理人をつけて遺産分割をしたいという場合には弁護士の先生に依頼する事をおすすめいたしますが、そうではなく必要以上に揉める事なく、費用も抑えたいという場合には、私たち西宮相続遺言相談センターへとご相談下さい。初回無料でお話しをお伺いさせて頂き、お役に立てるご提案をいたします。

 

相続トラブルについて

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120110991

平日:9時00分~18時00分 土曜日:9時00分~17時00分

  • お問合せ

西宮相続遺言相談センターでは、西宮北口駅から徒歩3分に事務所があり、無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします